プロバイダーは光で選ぼう

光プロバイダを選ぶ時のポイント

今やインターネットをするのは当り前!
当然、月に掛かる料金はずっと続きます。
フレッツ光を導入する際には、どんなプロバイダがあるか調べてみましょう。

(1)まずは自宅の環境を確認

一戸建てなら当然、工事が必要になるので、マンションやアパートと比べると費用は高くなります。逆にマンションやアパートだと事前に光回線が引かれてあれば工事は不要。自宅の環境によって費用も変わりますので、よく確認してみましょう。

(2)次に自分が何を重視しているかまとめてみましょう

価格なのかサービス内容を重視するのか...、有名な大手企業ですとやはり価格が高くなっていきますし、その分サービスは充実。 サービスやお客さんに対する対応は不十分でもとにかく格安な料金で提供している業者なのか。
先に自分が何を重視しているか決めておくと、どこのプロバイダにすればいいか、はっきりと分かっていきます。

(3)どんなプロバイダがあるかよく調べてみましょう

CMでよく放送されている有名な大手プロバイダ以外にも、色んなプロバイダがあり、それぞれ違った特徴を持っています。 例えば小さな子供のいる家庭の為にネット使用を制限できるプロバイダもあります。
有名な大手企業なら色んな地域でサービスを受けられますが、他の業者だと地域によっては選べない場合があるので注意しましょう。

(4)口コミもチェック!

ネットでは色々な口コミが多く見かけられます。 もちろんプロバイダに対する口コミもあり、どんなメリット・デメリットが分かるので参考になります。 ただし大手企業ですと書き込みする利用者が多いので、一見すると悪い評判に見えたりしますが、知名度が低い業者は書き込みする利用者が少ないだけなので、口コミの評判だけで決めると、実は期待したほど良くなかった...なんて事もあります。

(!)プロバイダを選ぶ際に気を付けること

○地域によって選ぶプロバイダが限られる場合がある
○会員制コンテンツや入会キャンペーン等プロバイダによって様々なものがある
○期間限定のキャンペーンもあるので見過ごさないように
○月額料金に含まれないサービスもあるので要注意
○お客さんに対する対応が不慣れなプロバイダも存在する
○口コミの評判だけで決めつけない